WINE

被災から復活した佐々木酒造店と
復興を命に創業した秋保ワイナリーに見る「食産業の復興と今」

「テロワージュ東北」など、新しい動きを続ける宮城県仙台市「秋保ワイナリー」と、
2019年に新しい蔵を再建した宮城県名取市「佐々木酒造店」。
共に地域の食産業やまちづくりのための酒造りを行う2蔵ですが、そこには東日本大震災を経た想いが胸にあります。
今回、感染対策を十分に行いながら、震災を経た二つの蔵の想いを聞きつつ、
美味しいお酒と食事を通して、「食産業の復興と今」を考え味わう、「復興ツーリズム」を行います。

おすすめポイント

ワインと地元食材の
マリアージュに込められた想いを味わう

秋保ワイナリーでは代表取締役の毛利親房さんからお話を伺うとともに、ソムリエールによるワインセミナーもお楽しみいただきます。

酒蔵だけではない、地元を
盛り上げようとする若き佐々木専務の想い

この地で代々、150年余り酒造りをしてきた老舗酒造・佐々木酒造店。被災から復活した新しい酒蔵の中で、佐々木さんのお話を伺うとともに、日本酒の試飲をいただきます。

新たな魅力が生まれている
閖上地域で味わう&お買い物

新しい施設のオープンが相次ぐ閖上地域。地元水産加工会社がオープンさせた「カフェマルタ」での地元食材のランチや、「かわまちてらす閖上」でのお買い物も楽しめます。

ツアープログラム詳細
開催日
2021年02月06日(土)
所要時間
7時間
9:00~16:00
人数
10名
料金
¥2,000
※モニター価格
集合場所
JR仙台駅東口観光バス乗り場
主催者
株式会社たびむすび
行程
9:00集合、9:10JR仙台駅東口観光バス乗り場 出発→秋保ワイナリー(見学、ワインセミナー、お買い物)→名取市閖上地区「カフェマルタ」にて地元食材のランチ→佐々木酒造店(お話、日本酒の試飲、お買い物)→かわまちてらす閖上(自由散策)→16:00仙台駅東口(解散)
費用に含まれるもの
ガイド料、保険料、昼食代
費用に含まれないもの
集合・解散場所までの交通費、その他個人的費用
予約を締め切りました
Copyright©City of Sendai All Rights Reserved.