WINE

【秋田県横手市】YOKOTEビアフェス&横手産ホップのワークショップ

横手産ホップの毬花

2021年8月1日(日)、JR横手駅前で、秋田県内のクラフトブルワリーが大集合する
「YOKOTE ビアフェス2021」を開催。横手産ホップを使ったワークショップを行います。
ホップのつるを使った吊り下げ型のリース「スワッグ」づくりが体験できます。
会場にはホップ農家や醸造家も来場し、作り手とのコミュニケーションを楽しめます。
また、会場では横手産ホップを使った5蔵のクラフトビールを販売!
横手の短い夏を、横手のビールに携わる人々共に楽しみましょう!

おすすめポイント

夏だけの思い出作りに
ホップリースづくり体験

今回は、ホップのつると毬花を使った吊り下げ型のリース「スワッグ」づくりが体験できます。季節の花材を自由に組み合わせて、簡単に作ることができます。

横手はホップの生産量日本一!

ビールの香り付けなどに使われている「ホップ」は、実は秋田県横手市が生産量ナンバーワン。ホップの実である「毬花」からはビールの香りがします。ぜひワークショップで感じてみてください。

横手産クラフトビールも飲める
ビアフェスを開催

会場では横手産ホップを使った5蔵の樽生クラフトビールを販売。また、ホップ農家や醸造家によるトークショーや景品付きのクイズ大会もあるので、ぜひご来場ください。

ツアー・体験詳細
開催日
2021年08月01日(日)
所要時間
約30分
①11:00~/②13:30~
人数
ワークショップは
各回5名
料金
リース(大)2,000円
リース(小)1,200円
集合場所
横手駅東口(秋田県横手市駅前町3)
主催者
株式会社こめたび
行程
受付(リースの大きさをお選びください)→花材選び→アレンジ→完成
備考
作ったリース(スワッグ)は持ち帰ることができます。リースの制作時は生花ですが、飾るうちにドライになっていく過程を楽しむことができます。

体験実施の際には感染防止対策を行い体験を実施させていただきます。また、体験実施の直前でも、関係施設の休業などにより急な変更や中止がある場合もあります。ご了承ください。
費用に含まれるもの
ワークショップ代、ホップ・花代、消費税 ※リース(大)は45cm程度、リース(小)は15cm程度
費用に含まれないもの
なし
予約不要※最新情報は主催者のWEBサイト、SNS等をご確認ください
Copyright©City of Sendai All Rights Reserved.