テロワージュ遠野 歴史と今、風を味わう遠野の旅時間

2021年12月10日

岩手県遠野市、と聞くと「かっぱのまち」などイメージされる方も多いかもしれません。
ですが、実はジンギスカンなど東北でも珍しいグルメを味わえるまちでもあるんです。
今回はそんな遠野の「テロワージュ」を味わえるおすすめの体験を紹介します。

 

道の駅 遠野風の丘

道の駅 遠野風の丘

遠野の旅は、令和3年4月にオープンした道の駅、遠野風の丘からスタートしましょう。

観光案内や道路情報、お食事、休憩、ドリンクコーナー、おみやげ、農産物の販売など、遠野ならでは!が集まっている道の駅です。地元の方も新鮮な野菜やお花を買いに訪れるのだそう。食事コーナーにはビールのコーナーが新設され、いろいろな種類のビールを飲み比べもできます。テラス席では遠野ならではのバケツで調理するジンギスカンを楽しむこともできる、魅力たっぷりの施設です。

■道の駅 遠野風の丘

あんべ

あんべ(遠野ジンギスカン)

道の駅から車で約5分。住宅街の一角で、創業から60年を超えて愛される、ジンギスカン専門店「あんべ」に到着です。

「ジンギスカン」と聞くと、北海道を連想される方も多くいるかもしれませんが、遠野市の一人当たりの羊肉消費量は、北海道と一位、二位を争うほど。

あんべは、そんな「遠野ジンギスカン」元祖の店。精肉店併設ならではの新鮮なお肉、部位によって食べ比べするのがおすすめ。ラムカタロース、ラムカタ、ラムモモ、マトンとそれぞれのお肉で異なる風味が味わえますよ。一緒に焼く野菜はもやし、キャベツ、玉ねぎ、ピーマン。こちらもシャキシャキとした歯応えがお肉との相性ぴったりです。

■あんべ

伝承園

遠野伝承園

ジンギスカンでお腹を満たしたあとは、遠野地方のかつて農家の生活様式、馬と一つ屋根の下で暮らしていた時代を再現した「遠野伝承園」へ向かいましょう。園内には国の重要文化財である旧菊池家住宅や、『遠野物語』を語る際に欠かせない、話者の佐々木喜善の記念館、千体のオシラサマを展示した御蚕神堂(オシラ堂)などがあります。工芸館では、お手玉やわら細工の体験もでき、老若男女が昔の遠野に想いを馳せることができるスポットです。

■遠野伝承園

カッパ淵

カッパ淵

遠野伝承園から歩いて五分ほどいくと、遠野のシンボルとも言える乳神を祀った祠がある「カッパ淵」があります。昔、食糧難の時期に赤ちゃんがいる女性がお乳がでるようにと願をかけた場所で、乳神様とも呼ばれているそう。遠野に息づくノスタルジックさが色濃く残る場所です。

■カッパ淵

サイクリング遠野

サイクリング

ドライブもいいけれど、もっとアクティブに遠野を楽しみたい方におすすめなのがレンタサイクル。遠野駅すぐそばにある遠野市観光協会で借りることができ、コースなども相談に乗ってもらえるので安心。農作業している地元の方の姿や、ところどころにある遺跡が遠野の昔の風景と重なり、ノスタルジックな気持ちを味わうことができました。

おのひづめ

おのひづめ

「遠野駅前で美味しい食事なら絶対ここへ。」地元の方のイチオシだったのが駅から徒歩5分ほどの場所にある「おのひづめ」です。本格的なイタリアンと、ピザなどの軽食を提供しており、新しい食のスポットとして注目されているのだそう。

シェフは以前ホテルや飲食店で修行し、遠野で開業。水、野菜、肉、魚など、素材に確かなこだわりを持っており、週に何度も鮮魚を仕入れに三陸まで足を運ぶほど。一品一品、目の前で調理されていくライブ感がますます食欲を刺激します。ランチ、ディナーで岩手の旬が味わえるコース料理をいただけるので、美味しいワインを飲みながらゆっくりと、遠野の食と向き合う時間を堪能してみては。

■おのひづめ(食べログ)

遠野醸造

遠野醸造

「遠野といえば、ビール!」という印象を持つ方もかなり増えてきたように感じる今日この頃。そんな遠野のビール文化を牽引する存在とも言えるのが、遠野醸造が運営するマイクロブルワリー&パブ TAPROOMです。常時6タップのビールとバラエティ豊かなフードが楽しめるこちらのお店では、グラウラーというビール持ち帰り専用容器でのテイクアウトも可能。

店内では、新名物「遠野パドロン」や「ラム肩ロースのたたき」などビールがすすむフードも充実しており、来店するたびに新しいメニューや人との出会いがある、今の遠野を知るのに欠かせない空間です。

■遠野醸造

遠野ホップ収穫祭(8月)

ホップ

夏には遠野ホップの収穫を祝うイベントが開かれています。

ホップ畑の見学ツアーでは、ホップの歴史や種類について学びながら実際にホップの生産現場へ。アーティストの音楽ライブでは、地元のバンドも参加したりと、街中がにぎやかになる二日間なのだそう。「今年のビールも美味しい!」と消費者と生産者がビールを囲んで交流できる貴重なイベント、ぜひ参加してホップ畑で乾杯したいですね!

■遠野ホップ収穫祭

いかがでしたか?
グルメと一緒に地ビールも楽しめる「遠野」はまさにテロワージュな体験をするのにぴったり。
ぜひ一度訪れてみてくださいね。

協力:遠野市観光協会 https://tonojikan.jp/

Copyright©City of Sendai All Rights Reserved.